枝-01
枝-02
イラスト-01

ぷちとまとほいくえんについて

ぷちとまとほいくえん 外観

ぷちとまとほいくえんは、帯広市内のまちなかにある保育園。
商業圏と住宅圏の間にある新町地区に位置しているため、保護者が送迎しやすいことも特徴です。
30人の少人数制のため、保育士が子ども1人ひとりの年齢に合った設定保育をおこない、
栄養士が子どもに必要な栄養素を取り入れた給食を考え、看護師が子どもの健康管理に努めています。
保育は子ども達の成長、体調を見ながら、水遊びや雪遊び、公園など、戸外活動も取り入れています。
給食もおやつも地場産を心がけ、成長に応じたメニューを提供。
また防犯カメラ、オートロックシステム、来訪者モニターチェックなど
セキュリティもしっかりおこない、子どもたちの成長を見守っています。

施設・職員概要

名 称ぷちとまとほいくえん
設置事業者株式会社イーク
運営事業者株式会社イーク
所在地北海道帯広市新町東12丁目17番地
設  立2018年5月1日
施設の分類内閣府所管企業主導型保育事業(認可外保育施設)
当園は、定員枠を複数の企業とシェアしたり(企業枠)、地域の皆さまもご利用いただける(地域枠)施設です。内閣府・自治体からの監査を受けており、認可保育園と同等の保育士の配置基準、安全・衛生基準、設備基準で運営されています。
施設の概要入園申込は自治体を通さず、入園の決定は保育園が行います。
提供の内容0歳児室・1歳児室・2歳児室・3歳以上児室・トイレ・沐浴室・調理室・事務室・ミーティングスペース 他
(1)開所時間において提供する教育・保育
(2)食事の提供(自園給食)
(3)子育て支援事業
(4)延長保育事業
(5)一時預かり事業(余裕活用型)
開所時間〈月極保育〉
7:00~20:00(基本保育)
6:00〜7:00(延長保育)
休園日なし/感染症等のまん延防止のため保育を実施できない日/災害等により保育を実施できない日
対象年齢0歳〜未就学児
※0歳は原則、産後57日目より
保育定員30名(最大30名)
職 員施設長、連携推進係、保育士、子育て支援員(配置基準以上のゆとりある職員配置を予定しています)、調理スタッフ
保育枠2つの保育枠があります。
企業枠
地域枠

ごあいさつ

20年歩んだ保育士人生、その後音更町内の2ヵ所での学童保育所運営、そして私自身も働きながら子育てをしてきたなかで大きく膨らんだ「子育て中の女性とその子どもの支援をしたい」という想い。
それが「ぷちとまとほいくえん」を開園するきっかけとなりました。
子ども達は、何の不安もなく成長する権利があります。当園では子どもが伸び伸びと笑顔で過ごせるように保育士を100%配置、看護師も常駐しています。
保育目標は金子みすゞの詩でもある「みんなちがって みんないい」。
子どもの成長と個性に応じた適切な保育を心がけ、日々みんなの成長を見守っています。

ぷちとまとほいくえん 園長
上野 美幸

北海道帯広市出身。20年間、民間保育園で保育士として福祉に携わる。2012年4月、株式会社ヨシダホーム代表取締役社長に就任。独自の目線を生かした家づくりが評判となる。2015年音更町学童委託事業を2カ所開所。2017年音更町議会議員に。ヨシダホームで培った経験や思いを地域貢献に生かそうと2017年12月、株式会社イークを設立、同年に企業主導型保育事業所「ぷちとまとほいくえん」を立ち上げ、現在に至る。

園長/上野みゆき
イラスト-02
イラスト-03

運営会社・沿革

2017年(平成29年)12月1日株式会社イーク(育)設立
2018年(平成30年)5月1日認可外保育施設 ぷちとまとほいくえん開園
2019年(平成31年)3月13日内閣府所管 企業主導型保育施設 ぷちとまとほいくえん運営開始
Page top PAGE TOP